News

ALL / DESCENDENTSを描いたドキュメンタリー映画『FILMAGE』が福岡でも上映決定!




ボーカルだけが違う2つのパンクロックバンド。その35年に渡る波瀾万丈の物語。

1978年にアメリカ・カリフォルニアで結成されたハードコアパンクバンド「DESCENDENTS(ディセンデンツ)」と、ボーカルのマイロ・オーカマンの活動休止に伴い、87年に新たに結成された「ALL(オール)」のドキュメンタリー。今なお現役で世界中のパンクスに大きな影響を与えている2つのバンドの飾らない現在の姿や、過去の在籍メンバー、80年代当時の周辺ミュージシャンの証言といった貴重な映像を交え、70年代末の西海岸パンク誕生から80年代のハードコア期、そして90年代以降のメロコア時代と、35年以上にわたって世界の音楽界を生き抜くディセンデンツとオールの軌跡を描き出す。






福岡 2/21(土)~2/27(金)
中洲大洋劇場